DBD デッドバイデイライト 新キラー ゴーストフェイス

更新情報
【6月1日更新】公式生放送でゴーストフェイスの詳細が公開されました。
別記事にてまとめています。→こちら
皆さんこんにちは。

5月8日の午前0時に、遂にバージョン2.7.0のアップデートの本実装が配信されました。
パッチノートの要点は別記事にてまとめています。↓


しかし2.7.0のアップデートが配信された直後、前回と同様に運営が誤ったファイルを配信してしまったようです。
(アシュレイの時と同様のミス)

その誤って配信されたアップデートファイルには、なんと次に実装予定の新キラー「THE GHOST」の情報が含まれていたようです。

新キラー「THE GHOST」

自分では確認出来ませんでしたが、アップデート直後にキラーの選択画面で「THE GHOST」が表示されていたようです。
(PC版、PS4版にはすぐに修正のアップデートが配信された模様)

アイコンの顔はまだ表示されていませんが、立ち姿のグラフィックまでは完成していますね
DBD公式Twitterでは、次のチャプターで実装するということを仄めかしています。↓

(翻訳)
ラッ
キーなプレイヤーは、今日のミッドチャプターアップデートで私たちの今後の章のリリースの内容を垣間見ることが出来ました。
しかし我々は既にPCとPS4版に修正アップデートを配信しています。

XBOXユーザーは、数日以内に配信予定です。
その間は、次の章で実装する早期の誇大広告をお楽しみください!

THE GHOSTのステータスと能力

ゲーム内ではゴーストに関するステータスや能力についても、一部が判明しているそうです。(そのまま実装されるかは不明)

ゴーストのステータス

・移動速度:4.6m/s
・心音範囲:32m
・身長:平均サイズ

身長を除くとトラッパーやレイスと同様に、ステータスはごく普通のキラーになりそうです。
(現在のピッグと全く同じステータス)

能力「SHROUDED HUNT & STALK」

・ゴーストは心音範囲がゼロ(チェイス中は心音発生)
・しゃがんでこっそり移動することが可能(ピッグと同じ)
・ゴーストは一定時間の間、サバイバーに無防備状態を付与が可能

→マイケルLv3の時と同様、一撃で瀕死になる状態 

ゴーストフェイスは原作では被害者に電話を掛ける描写が多くあるので、電話を使用した能力になりそうという噂も出ています。

THE GHOSTのパーク

また能力以外にも、パークの1つがゲーム内で確認出来たようです。

パーク「SIMPLE FORMULA」

一人の生存者をオブセッションにする。
オブセッションが付与されると、パークはトークンを獲得する。

各トークン1つ毎に、チェイス中のキラーの心音範囲が4m減少する。
(2/3/4トークンまでストックが可能)

生存者が別の生存者をフックから救助すると、救助者がオブセッションになる。
オブセッションが付与された生存者が死亡した場合、トークンを全て失う。

サバイバー側の救助意識が全体的に高い場合に強力になりそうなパークですね。
最大で16mの心音範囲が減少可能で、チェイス中にサバイバーの先読みがしやすくなりそうな能力です。


THE GHOSTの動画


THE GHOSTを実際に使用した動画も上がっているようです。
メメントモリのシーンや特殊能力が実際に使用されている姿が確認出来ます。

元ネタは映画「スクリーム(SCREAM)」の殺人鬼

皆さん一度は見たことあるでしょうこのマスクですが、元ネタは映画「スクリーム」に登場する殺人鬼「ゴーストフェイス」が着用していたマスクです。

散々実装予定という噂はありましたが、遂に本格的に実装されます。

映画「スクリーム」のあらすじについては、簡単にご紹介しておきます。↓

カリフォルニア州の田舎町ウッズボロー。

ある夜、家でビデオを見ようとしていた高校生ケイシーに、不審な電話がかかってくる。ただのイタズラ電話と軽くあしらっていると、声の主は次第に異常な本性を現す。「クイズを出す。答えられなかったら殺す。冗談じゃない。庭の電気をつけてみろ」。そこには恋人のスティーヴ・ボースが椅子に縛りつけられていた。「こんな風に殺されたくないだろ?」。次の瞬間、彼女の目の前でスティーヴは惨殺された。パニックに陥ったケイシーは必死に逃げ出そうとするが、室内に姿をあらわした脅迫者は彼女にナイフを深々と突き刺した。

数日後、シドニーに不審な電話がかかってくる。電話で本性を現すと、殺人鬼はシドニーの前に姿を現し、彼女に襲い掛かる。

引用元(Wikipedia

ちなみに映画スクリームはシリーズものになっており、現在はスクリーム4まで映像化されています。

ホラー作品としての出来も良いので、気になった方は一度映画を見てみるのも良いかもしれないですね。

新サバイバーは主人公「シドニー」が実装される?

映画「スクリーム」シリーズは、シドニー・プレスコットという女性が主人公です。
性格はその可愛い見た目とは裏腹に、やるときはやるというタイプの女性。

今回誤って配信されたアップデートにはサバイバーの情報はありませんでしたが、コラボとして新キラーだけではなく新サバイバーも登場するのであれば、まずはこのシドニーが有力候補の一つにはなるでしょう。
前回コラボの映画「死霊のはらわた」では、サバイバーのみの実装となったので今回は新キラーのみの実装の可能性もありますね。