アンセム 先行アクセス 感想と評判

更新情報
【2019年2月19日更新】製品版の発売日にて実装されるアップデートの内容が発表されました。別記事にて詳細をまとめています。→こちら
皆さんこんにちは、志村です。

本日2019年2月16日AM0:00~、ついにアンセムのアーリーアクセス(先行アクセス)が開始されました!
先行アクセスが可能なのはOrigin AccessまたはEA Accessに登録している、XBOX版かPC版の方のみです。

オープン体験版時点では致命的なバグがたくさんあったアンセムですが、先行アクセスの評価で購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は購入を悩んでいる方に向けて、自分の感想を含めたレビューと先行アクセスでアンセムをプレイした方の感想や評判をまとめてご紹介しようと思います。

先行アクセスの感想

まずはPC版で先行アクセスを体験した筆者の感想をご紹介します。
記事を書いている前に約4時間プレイしての感想なので、第一印象や体験版のバグがどうなったかなどの浅い感想になってしまうことをご了承ください。

一部のバグを除いて、致命的なバグの多くは修正されている模様

まずは皆さんが一番気になるであろうこと、オープン体験版でのバグがどうなったかです。

これに関しては、本当に快適になったと言っても良いくらいの出来でした。
オープン体験版で致命的なバグとして上げられていたリザルトでのエラー落ちや、日本語の字幕でのプレイは何も問題なく行えました。

しかしPC版でのプレイだったので、PS4版のアプリケーションエラーや強制シャットダウンの現象については確認が出来ていません・・・!
→これに関しては実際にPS4版でプレイしてみるしか確かめようがないですね。

そして一部のバグを除いてと記載したのですが音声が全く聞こえなくなるバグに関しては一度発生し、クライアントを再起動するまでは治らない状態でした。(以前と同じ)

現状の感想としては、音声関連以外のバグについては修正されていたので、体験版と比べゲームをプレイするのがとても快適になったという感想でしたね。

意外とストーリーが良く、引き込まれる

体験版ではアンセムの舞台についての説明や、アンセムがどのようなストーリーなのかという説明がありませんでしたね。

そのため、体験版では登場する人物の言葉が全然頭に入らなく、物語のあらすじに関しては無視して進めるゲームという認識でした。

しかし製品版をプレイしてみると、登場人物の背景が説明され、しっかりと物語のあらすじが考えられているという印象を受けました。

ネタバレになるのであらすじに関しては記載しませんが、日本語翻訳の字幕もとても良い感じでしたね。


開始直後の接続エラーが少し気になる

アンセムの先行アクセス開始直後接続エラーが起きてしまい、少しの間ですがログインオンラインが発生してました。


これは体験版でもあった現象ですが、PC版とXBOX版のアーリーアクセスだけでログインオンラインが発生するのが少し気になったという感じです。

PS4版が最も人口が多くなるはずなので、PS4版でプレイするログイン人数が集中したときにサーバーがダウンしないかどうかが不安です。

今回のログインオンラインの懸念を踏まえ、PS4版の発売日までには準備を整えて欲しいところですね。

ロード時間の長さに懸念が

これは体験版自体でもあった問題なのですが、製品版においてもロード時間の長さという問題は残存しています。

ミッションをクリアしてフォートタルシスに戻ったり再出撃する度にロードを挟むため、ゲームをプレイする時間の2割程度はロード待機の時間に費やすことになります。

マップが広大でグラフィックも完成度が高いのでしょうがないとは思いますが、やはり気になってしまう部分です。

PC版でも気になる印象だったので、SSDを搭載していないPS4では更にロード時間が長くなりそうです。
どうしても気になるという方は、あらかじめSSDに換装しておいたほうが精神衛生上良いと思いますね。

先行アクセスの評判

海外ユーザーの感想①

私が4時間プレイしてみての、アンセムの第一印象です。

長所
・優れたグラフィック
・信じられないほど楽しいメカニック
・音楽とサウンドデザイン
・創造的なキャラクターデザイン
・滑らかなパフォーマンス

短所
・フォートタルシス内がとても退屈
・優れてないUIとダイアログ
・チャット機能があまり優れていない

海外ユーザーの感想②

アンセムは、最初にプレイしたときよりも遥かに良い印象を受けました。
しかし、1時間でパフォーマンス以外の部分に問題があることに気づきました。

私は知らない人3人と一緒にストーリーのミッションに挑みました。
他の3人のプレイヤーのミッションを進める速度が速く、やっと追いつきダンジョンに移動しました。

しかし長時間のロードが発生してしまい、追いついた時には他のプレイヤーは既に2つ先の部屋にいました。

これにより経験値を獲得することが出来ず、ストーリーの会話も聞き逃してしまいました。

海外ユーザーの感想③

私は一日中、アンセムの先行アクセスの感想を見ていました。
様々な感想がありましたが、共通して一つの問題が明らかになっています。

私が体験版から懸念していたこと、「ロード時間の長さ」の問題がまだ存在しています。
私はそれが飲み込める条件ではないと感じています。

国内ユーザーの感想①

国内ユーザーの感想②

国内ユーザーの感想③

【2月19日更新】製品版発売日に修正予定のバグについて

製品版の先行アクセスで問題となっている一部のバグについては、本発売日(2月22日)に修正予定のものも含まれているようです

アンセムのリードプロデューサーである「Michael Gamble」氏のツイッターにて発表がありました。

修正予定のバグについて、日本語訳でご紹介します。

1.見えない敵に撃たれる問題

初日にて改善されるいくつかのバグについて

・見えない人(敵)に撃たれてしまうバグ。
パッチではそれがはるかに良くなります。

2.フォートタルシス内でNPCに話すと切断される問題

フォートタルシス内の人と話すことで、クラッシュする問題
これは派閥ポイントが原因によるもので、修正されます。

3.ロード画面が終了しない問題(無限ロード)

ロード画面が完了しない問題(無限ロード)
更に修正を重ねます。

筆者は一度も遭遇しなかったのですが、一部では報告に上がっているようですね。
先行アクセスの状況から、更に修正を重ねるとのことです。

4.音声が消える問題

音声関連のバグ(音が突然消えて何も聞こえない状態になる)

添付されている画像を見るに、完全に修正出来るかどうかは分からないみたいです。
ただし、全力でバグ修正に取り組む姿勢とのこと。

5.近くで他の人がチェストを開けば、カウントされるように

近くで他の人がチェストを開けば、カウントされるように

これは霊廟ミッションを進める条件として、マップにある宝箱を何個か開ける必要があるのですが、チェストを開けた人のみしかカウントされないという問題がありました。

パーティ内の誰かが開けば、近くにいる他プレイヤーにもカウントされるようになるみたいですね。

6.試練(ミッション)終了後、次に進めない問題

ミッションの試練を全て終了しても、一部の人が先に進めなかった問題を修正

7.自分がダウンしている時に戦利品が獲得出来ない問題

・自分のジャベリンがダウンしている時にチェストが開かれたり、ボスが倒されると戦利品が獲得出来ません。
これはバグでしょうか?

→初日のパッチで修正されそうです。

初日に実施されるアップデートのパッチノートが公開されました。
詳しい内容については、↓こちらをご覧ください。

まとめ

さて今回は、自分の感想を含めアンセムの先行アクセスについての評判をご紹介しました。
簡単にまとめると

-感想まとめ

・体験版の致命的なバグは、音声バグ以外を除いて再現していない(PS4版のAPエラーや強制シャットダウンは確認不可)
・ゲームのプレイ自体は体験版と比べて、大分安定している
・しかしUIやダイアログのデザイン、ユーザービリティに関する問題が浮き彫りに
・ロード時間が長いという問題も残存している

というところでしょうか。

個人的には先行アクセスでのプレイをしてみて、とてもアンセムの印象は良くなりました。
気になっていたバグの多くは修正されているようなので、快適なプレイに関してある程度期待しても良さそうです。

PS4版発売で気になるのは、ログインオンラインが発生しないかどうかやPS4版特有の強制シャットダウンが発生しないかどうかはまだ懸念が残ります。

そしてロード時間が長いという問題は残っているので、どうしてもロード時間が気になるという方はSSD搭載をした方が快適なプレイが可能です。

ゲームの出来自体は非常に良いと感じたので、悩んでいる方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。
これからのアップデートにも期待しておきたいところですね。